QUIMBでdraw結果をファイルに保存

目次

何の話か

Tensor Network Contraction用のライブラリであるQUIMBで、例えば量子回路のTensor Networkを画像として保存したい場合どうすればいいかという話。
Example等ではjupyterを使っていてパット見で分からなく調べたのでメモ程度に。

コード

psi.graphの引数にreturn_figがあり、これにTrueを渡すとmatplotlibのfigを返してくれるのでsavefigすれば良い。

参考

カテゴリー:Python
記事作成日:2021-07-04