共有ライブラリのシンボリックリンクを消してしまった

何があったか

完全に自分のミスなのですが、このページをホストしているサーバーで誤ってlibc.6.soのシンボリックを消してしまってlsでさえエラーが出るようになった。

error while loading shared libraries: libc.so.6: cannot open shared object file: No such file or directory

環境

OS
CentOS7
uname -r
3.10.0-693.5.2.el7.x86_64

対処

最終的にはUSBメモリから他のLinuxを起動してシンボリックリンクを作り直した。

新たにsshで接続することもできなくなっていたし最悪OSの再インストールまで覚悟したが、そこまでひどくはなかった。

Qiitaに似たようなことをやらかした人の記事があったが、sudoもできなくなっていたのでldconfigもできなかった。

libc.so.6のシンボリックリンクを変更しようとしたところ、誤って消してしまった時の対応

この記事によるとrootで作業中に消してしまったならこのコマンドで直ったかもです。

ldconfig -l -v /lib64/libc-2.12.so
カテゴリー:サーバ
記事作成日:2017-10-31