CUDA Profiler Control

目次

CUDA Advent Calendar 2019 22日目の記事です.

CUDA Profiler Controlとは

CUDAのRuntime APIやカーネル関数のプロファイルを取りたいときに使うものです.
nvprofのAPI版みたいな気持ちでしょうか
CUDAのすべての呼ばれる関数ではなく,一部の必要な関数のプロファイリングを行いたいときに便利です.
Referenceはあるのですが,configファイルの書き方などがあまりネットに転がっていないように思えたのでサンプルを書いておきます.

Profile Controlサンプル

コード

profile.conf

これはPyTorchのコードを参考にしました.
表示できる項目一覧はCOMPUTE COMMAND LINE PROFILER User Guideに書かれています.

結果

こうすることで目的のCSVファイルを得ます.

カテゴリー:CUDA
記事作成日:2019-12-22